冬は厳しい乾燥に徹底対抗すればお肌が変わる!

冬になると空気がひどく乾燥し、また暖房の効いた室内で過ごす時間も多くなるため、お肌がとても乾燥しやすくなってしまいます。そして、乾燥したお肌は様々な肌悩みを起こしやすいのです。ですが冬は、実はきちんと保湿していけばお肌には嬉しい季節。しっかりケアして、若々しい美肌を手に入れましょう!

 

冬は厳しい乾燥に徹底対抗すればお肌が変わる!

冬の肌悩みの原因は乾燥!

冬に起こる肌悩み・肌トラブルと言えば、

  • お肌が粉を吹く
  • お肌が痒くなる
  • 小じわが目立つようになる

といったものですね。

 

これらは冬の空気の乾燥が大きな原因となっています。つまり、潤いをしっかり与えてあげるケアを行えば、冬にありがちな様々な肌悩み・トラブルを回避することができるのです。

 

また、小じわをケアして目立たなくすることができれば、見た目年齢を若々しく保つこともできますね。

冬の寒さはお肌の味方

冬は乾燥がひどいからお肌にとっては良くない季節、と考えてしまう方もいるかもしれません。ですが、実は寒さはお肌にとって、決して悪いものではないのです。

  • 冷たい空気で毛穴が引き締まる
  • お肌が冷えることで血行が促進される

冬の寒さにはこういったメリットもあります。秋田美人と言われるように、寒い地域にお肌が美しく、キレイな女性が多いのは、この寒さによる効果が1つの理由と考えられますね。

 

つまり、冬は乾燥の対策をしっかり行えば、美肌になれるチャンスの季節とも言えるのです。

エイジングケア化粧品で贅沢保湿を!

そんな冬のお肌を美肌に導くために、エイジングケア化粧品を使って贅沢な保湿ケアをしてみましょう。

  • しっとりタイプの化粧水でたっぷり潤い補給
  • 美容液も活用して美肌効果アップ
  • 乳液やクリームも使って潤いを逃さない!

これらが冬のエイジングケア化粧品の選び方・使い方で基本となるポイントです。化粧水に「しっとりタイプ」と「さっぱりタイプ」がある場合は、迷わずしっとりタイプを選んでください。また、肌悩み別の美容液も上手に活用しながら、冬のうちにお肌の状態をしっかり立て直し、若々しい美肌に導いておきたいですね。

 

それから、冬はお風呂にじっくり浸かる時間も増えるでしょう。そんな時間を利用して、湯舟の中で保湿マスクをしてみるなど、スペシャルケアを取り入れてみても良いでしょう。お風呂のスチーム効果でしっかり潤いが浸透し、さらに血行も良くなることで、美肌効果も高まりますよ!

関連ページ

春はお肌のバリア機能向上を重視
春と言えば厳しい寒さが和らぎ、心も体もほぐれる素敵な季節ですよね。ですが、そんな春も実は、お肌にとっては過酷な季節でもあります。精神的にも身体的にもストレスが多い季節ですので、バリア機能を向上させることで、肌トラブルを防ぎましょう。
夏も年齢肌加速を予防して美肌を守ろう!
特に年齢肌悩みが加速しやすい時期として知られているのが、夏です。夏はお肌にとって過酷な環境となっており、夏が終わる頃にはお肌は3歳年をとると言われているほどです。これを防ぐためにも、エイジングケア化粧品を徹底活用し、将来の美肌を守りましょう。
秋は乾燥とお疲れ肌のケアを!
秋という季節は暑さが和らぎ、快適な季節のように思われますが、実は体調を崩しやすい「季節の変わり目」でもあります。しかも夏の疲れがどっと出てくる頃でもありますので、体もお肌もしっかりケアしてあげることが大切です。
季節に合わせたエイジングケア化粧品を選んで活用しよう!
季節に合わせて洋服を変えるのと同じように、基礎化粧品の選び方や使い方も、季節に合わせて変えていくことが大切です。エイジングケア化粧品も、同じものをじっくり使用していくことも重要ではありますが、季節の変わり目にお肌の状態が変化したのを感じたら、臨機応変に使い方にも変化をつけていきましょう。