30代はシミやシワの悩みがそろそろ出始めます「プレエイジングケア」を!

30代になってくると、そろそろ20代の頃の無理がお肌に現れてきてしまいます。特に後半ごろになれば、シミやシワがたくさん出てきて、悩まされる方が増えますね。そんなお悩みを、まだ根が浅いうちに解決しておくために、この時期には「プレエイジングケア」をしていく必要があります。

 

30代はシミやシワの悩みがそろそろ出始めます「プレエイジングケア」を!

早めのケアで肌悩みを残さない!

シミやシワといった年齢肌悩みは、40代、50代と年齢を重ねていくにつれ、どんどん改善されにくくなってしまいます。年齢を重ねれば、お肌のターンオーバーも低下していきますし、さらなる肌悩みも出てくるので、ケアがどんどん難しくなるのです。

 

そこで、30代のうちに出始めたシミやシワのお悩みは、まだ目立ってなくても徹底的にケアしておくことが大切です。
  • 根が浅いと改善されやすい
  • 30代ならまだ肌機能もしっかりしているので改善も早い

こういった点から、30代はプレエイジングケアに最適な時期であると言えますね。

お疲れ肌に要注意!

プレエイジングケアを徹底していきたい30代ではありますが、この年代は忙しい女性が多く、自分のことにはかまっていられない状況になることも少なくありません。

 

30代と言えば、

  • 結婚
  • 妊娠・出産
  • 育児
  • 仕事での出世

など様々な転機を迎える人が増える時期ですよね。

 

育児に追われて、あるいは仕事に追われてスキンケアもろくにできずに、ストレスを溜めこんでいると、気付けばすっかりお疲れ肌になってしまっている・・・なんてことも少なくありません。

 

この時期のエイジングケア化粧品には、そんな状況の中でも素早く、時短でしっかりスキンケアが行えるものを選んでおくのも1つのポイントですね。

お肌のバリア機能を高めよう!

30代の頃は特にストレスなどにより、敏感肌悩みを抱える方が増えます。年齢と共に少しずつ、お肌が乾燥しやすくなったり皮脂の分泌量が減ったりしてくるので、これが原因で水分バランスが乱れ、バリア機能が低下してしまうこともあります。

 

敏感肌になってしまうと、お肌を紫外線や乾燥などの刺激から守ってくれるバリア機能が低下しているため、年齢肌悩みも加速しやすくなります。そこで、まずはバリア機能を高めるためのエイジングケア化粧品を活用していきましょう。

 

例えばアヤナスなどは、敏感肌でも安心して使用できる処方で、バリア機能を高めてくれるので、30代ごろに始めるプレエイジングケアにはピッタリですね。

 

>> アヤナスの詳細はこちら

関連ページ

20代は将来の美肌のために必要性を考えて!
エイジングケア化粧品、というと年齢を重ねてから使用するイメージが強いですよね。ですが、エイジングケアはできれば、お肌に様々なお悩みが出てきてしまう前の段階で、しっかり予防のケアをしておくことも大切なのです。そのため、20代の頃からエイジングケア化粧品を上手に活かしていくということも、将来の美肌のためには意外と重要です。
40代のエイジングケア化粧品はそろそろ本格派をセレクト!
年齢肌悩みが加速してくる年代と言えば、40代です。この頃になると、シミやシワがさらに目立つようになり、また乾燥しやすくなったりと、複合的な肌悩みが出てきてしまいます。そろそろ、本格的なエイジングケア化粧品を選んで活用していきたい時期ですね。
50代でも肌悩みを目立たなくしたり、改善することは十分に可能!諦めないケアを
50代ごろになってくると、そろそろ「肌悩みが1つもないお肌」というのは難しくなってきますね。気を付けてケアをしていても、シミやシワの1つや2つは必ずと言って良いほど出てきてしまう時期です。ですが、優秀なエイジングケア化粧品でケアをしていけば、そんな肌悩みを目立たなくしたり、改善することは十分に可能です。